スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

俺って「なのは」好きなんだな~ 

最近ハマっている同人サークルがある。
RAID SLASHというサークルで、「ローゼンメイデン」や「マリみて」最近だと「なのは」の同人を作っている。
ここのダークで切ないような作品は、俺がず~っと捜し求めていた作家性でした。
RAID SLASH

このダークで切ないストーリーと、ちょっとリアルな絵がすごくマッチしていて、ここを見つけたとき「これだ!」っと思い、胸が熱くなりました。

少しオリジナルの話があるので(というかすべて?w)完璧本編主義の人でなければ、オススメします。

そういえば、この方の絵を見たとき「るろ剣のOVA」のキャラデザに似ているな~っと思いました。または、デスノの小畑健。
るろ剣OVA


ところで話は変わって、これを書いていて思ったのだが、
「俺って自分が思っている以上に「なのは」作品が好きなのかな」と思った。

正直、自分の中では「なのは」作品はそれ程すきではない。
いや、好きか嫌いかと聞かれれば、間違いなく『好き』なのだが。
ん~なんと言えばいいのか、そう、言うならば『熱狂的』ではない、という感じかな。
ハッキリいって三期は嫌いだったし、グッツもまったく持っていない。持っている物は関連本ぐらい。

しかし、何故か創作物の中には「なのは」が多い。
講座の題材も連続して「なのは」だったし、リアルで付き合いがあるわけでもないサークルの「なのは」同人誌のPVを勝手に作っていたりもする。他にもデバイスを3Dで作ってみたり、と意外と多い。
それに自分が保有する数少ない同人誌(十数冊)の半分が「なのは」ものだ。

ん~不思議なものだ(--
俺は自分が思っている以上に「なのは」好きらしい。


あ、それと「リリカルナノハ」のPVですが、近日公開できると思います。
待っている人などいないかもしれませんが、一応告知(--
編集は90%終わったので、後はレンダリングしてエンコードするだけです。が、これが一番の心配(-- 
うまくいってほしいものだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/02/25 14:46 ] 日記 | TB(0) | CM(8)

じゃあ、またな! 

sfo02.jpg

昨日、こんなことがあった。

俺は先日βテストに当選したゲームをやってた。
まだβなのでランダムセレクトしかできず、ランダムボタンを押し対戦者を待つとすぐマッチングされた。

試合が始まり、二人は白熱した戦いを繰り広げた。そして俺が勝った。
その後、対戦ロビーの画面に移り、お互い「おつー」などの会話を交わした。
そのまま分かれるのが、大概だが、その日は大幅な修正が入っていたので、普段はあまりしないのだが俺はその点について会話を始めた。
sfo01.jpg


そしたら、何故かその人と色々語り合い、何故か一時間近くチャットしてしまったw
最初はこのゲームのこととか、今日開催されるAOUの話とかだったんだが、
段々お互いの職の話や、ゲーム業界のこと、最後には環境問題や経済はアメリカ中心とか訳の分らない話までしていた。

そして最後にお互い挨拶をして、「じゃあ、また!」と挨拶して分かれた。

が、

もう一度ランダムボタンを押し、現れた対戦相手は「分かれた彼」だったw

もうね、
笑うしかありませんw

そんな奇妙な体験をした時間でした(== このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/02/16 23:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

βテスト、当選した 


『ストリートファイターオンライン マウスジェネレーション』のβに当選した。

別にものすごくやりたかった訳じゃないのだが、モンハンFをやる時にダレットのID取ってあって、時間かからないだろうから登録だけしといたんだけど、すっかり忘れてました。

まあ、格ゲー好きだからそれなりにやる予定。

ただ、事前の情報だとキャラ選べないらしんだよね(--ベツニイイケドネ

と、いうわけで明日からβ開始するらしいから、明日プレイしたレビュー書くわ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/02/12 23:16 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

リリカルナノハ私妄想版:序 SACHIEL -Ⅱ-が「無事」届きました。 

リリカルナノハ私妄想版:序 LYRICAL NANOHA:1.0 YOU ARE (NOT) MAGICAL GIRL.

前回とは違い、
今回は同居人に確保される前に『無事』に回収することができました。

早速、すべての作業を中断してガン見しました。

で、読み終わった直後の感想

「え?これ、続くの?」
俺、てっきり今回で最後だと思ってました(--

なんかスゲーうれしいんですけど(>▽<
Ⅰを読んでて、これ最後までやったら最後どうなろうんだろ~っと妄想してましたから^^


で、本編の感想。
なのはさん『悪魔化(デビルか)』ですか^^;
エヴァでは初号機が暴走してるから、なのはも暴走関係を入れるのかな?と思ってましたが、
まさかデビル化とは(-- でもその方が生々しさはありますね。


それと表紙を『Ⅰ』と『Ⅱ』を見比べて、「ん?」っと思ったんですが、
この構図って上の部分がサキエルと対峙してる構図で、
手前の『なのは』とフェイトが、その対峙しているサキエル視点の構図ですよね?

もしそうだと、「これ、髪がなびいてる方向、逆じゃない?」。

上の構図だと煙とか火の粉(?)が右に流れてるのだから、
サキエル視点の下の構図は髪が左に流れるんじゃ……

いや、PVの作業で火の粉とかを右に流してたから気が付いたんですがね(--
作業してる時、なんか違和感を感じてたんですよ。

別にこんなことをワザワザ書かなくてもいいのですが、
私はこういうことはハッキリ書くタイプだし、書いた方がいいと思ったいる人間なので。

でもMADまがいのものを作らしてもらっている人間がいうことじゃないのかな(--


ちなみにPVの作業は順調に進んでいます!!
と、言いたいところですが、
あんまり進んでいません(--
『Ⅱ』の内容が気になったのも理由の一つですが、
リアルでも色々あって、少々意欲が削がれてましたので(==

よし!!明日はきっちり作業するぞ。


がんばろ

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/01/29 23:38 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

我がトラウマのゲーム「サンドラ」 

【トラウマがいっぱい】多くの小学生を挫折させた超高難度ゲー「サンドラの大冒険」 - GilCrowsのペネトレイト・トーク

サンドラ01

この記事をみたら、えらく懐かしくなったw

と、いっても去年、有野がきっかけでレトロゲーにハマってた友達にやれせたから、画面が見てたんだが。
それでもプレイ画像をみると懐かしいw


当時俺は小学校低学年で、父といっしょにスーファミのソフトを買いに『カメレオンクラブ』に行った。
しかし、本当は『ファイナルファイト』が欲しかったのだが、中古でも高く、
父に「もっと安いのにしろ」と言われ、しかたがなくこの『サンドラ』を買ったのだ。

だが、このソフトは超マゾゲーで、操作はムズイ、あたり判定はシビア、難解な謎解き、一面クリアするだけでも一日かかるようなやつだったw

そんなゲームを低学年の俺が耐えられるはずもなく、二日とそこらでほっぽりだした。
しかし、うちはそんなに裕福な家庭でもなく、年に2、3本買ってもらえればいいほうの家庭だったので、このゲームをやるしかなかった。


そんなで、何度もやっては諦め、再びやり、といった感じで俺はこのゲームをなんと3年近くかけてクリアした。

今思うと、よくクリアできたと思うよ、ホント(--

というか、一番のいやなところはパスワードが意味不明な文字、というか、記号?なところ。
俺の「東京ベルディー」のノートには、このパスワードがぎっしりだったな(--
サンドラ02


このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2008/01/20 23:46 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。